おしらせ

  1. ホーム
  2. おしらせ
  3. コラム
  4. リフォームか、リノベーションか◆永山

リフォームか、リノベーションか◆永山

どこまでお金をかけてリフォームするか、
皆さん悩むところですね。私達も悩みます。
 
 
”リフォーム”とは、お風呂と洗面だけ、キッチンだけ、少し増築など
老朽にともなって設備機器や壁紙を交換して、家を住みやすくすることを言います。
”リノベーション”とは、古くなった設備機器を交換するとともに、
間取り全体を考え直し、家を生まれ変わらせることを
リフォームとは区別して、近年、こう呼ぶようになりました。
 
たしかに、お金をかけてリノベーションをすれば、
今風の間取りに変えることができますし、素敵に大変身します。
 
 
しかし、築年数が経っていても、リノベーションまで必要ではない物件も多いですよ。
古くなった設備機器を交換して、使いにくいところだけを直すだけでも
十分きれいに住みやすくなります。
 
さあ、これからリフォーム工事が始まる永山の物件をご紹介します。
間取りは、ほぼそのまま。
狭かった洗面室とUBだけは使いにくいので広くします。
出窓のある明るいリビングと、その隣室はそのまま活かして。
 
 
永山1-8平面図02.jpg
 
 
永山1-8 011.JPG永山1-8 022.JPG
これに、フローリングを張って、建具も替えて、壁紙も貼り替えて、
こんな感じの色合いに?!
 
永山1-8 03.JPG
どう変わるでしょう?!
また、工事が終わったらお知らせいたします。
こちらの物件では、リフォームフェアも開催予定ですので、お楽しみに♪
 
生活の仕方は、住む人それぞれ違います。
それぞれに合ったリフォームを。是非、ご相談下さい。

 

最新のおしらせ10件

カテゴリ

投稿月別に探す