おしらせ

  1. ホーム
  2. おしらせ
  3. 新築
  4. アールをつける◆春光5-8モデル

アールをつける◆春光5-8モデル

4月29日のオープンに向けて工事が進んでいる春光5-8モデルハウスです。
 
室内に2箇所、アールをつけてもらったところがあります。
それは、玄関ホールの飾り棚と、対面キッチンの正面壁です。
「アールをつける」とは、直線ではなく曲線にする、ということです。
やさしい可愛らしいイメージでアールをつけ、窓のようになっているのです。
 
今回のモデルハウスは、1階のリビングダイニングと玄関まわりの壁を
漆喰(しっくい)で塗ることにしました。ので、壁紙ではなかなか難しい
こういったアールをつけた部分を魅せることができるのです!
大工さんと、左官屋さんの職人技!!ありがとうございます。
 
 
syunkou12.jpeg
そして、リビングにある吹抜けには化粧梁が取り付けられました。
家の荷重を受ける構造体で、地面に対して垂直なものを柱、
平行なものを梁(はり)と呼びます。
今回のこの梁は、荷重を受けないお飾りの梁なので
「化粧梁(けしょうばり)」と呼びますよ。
ほら、中もこの通りカラッポです。
この空洞の中には電気配線を通しダウンライトを取り付ける予定なのです。
どうなるか、完成が楽しみです!
 
syunkou13.jpegsyunkou14.jpeg

最新のおしらせ10件

カテゴリ

投稿月別に探す